【ビートン夫人家政本」再現チャレンジ】
Almond macaroons&Wine biscuits

またまた、国際派ビートン夫人のセレクション。
現在マカロンというと、カラフルなフランス菓子を思い出す方が殆どでしょう。
起源は8〜9世紀のイタリアの修道院でした。1533年修道士たちがフランスへ渡った時、メディチ家のパティシエも一緒に渡りました。

イギリスには、少なくとも1725年には、ロバート・スミス、アン・ペッカムらによる料理本the Complete English Cook にレシピが掲載されていました。ビートン夫人の100年先輩ですね(笑)

一緒に再現した
Wine biscuits は、特に云われはありませんが、
生地にたっぷりとワインとスパイスが練り込まれています。就寝前のお茶のお供にしたのではないかしら?と思ったりしたのでした。

アーモンドののったものが、マカルーン。
茶色の方が、ワインビスケット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です